■学長だより★第07号■新米ママ&祖父母の皆さん必見!【孫育て】①昔と今と変ったところは?

こんにちは!

花ママ予備校★学長のちなつです。

今日もあくせす頂き有難うございます^^。

新米ママ・祖父母さん必見ぎくっ

今回のテーマは、

『孫育て

 昔と今と変わったところを確認』

10年一昔とは、よく言いますが、

私がこれまで、5年以上、妊娠の間隔が空いた先輩のママ達が口を揃えて

「最初の子(又は、上の子)を妊娠した時と、

育児の常識が変っていて、びっくりした!」

っと言う話しを実際に聞いてきました。

そう。

子育ての常識と言うのは

未だ、日々更新し続けているんですよね。

私は、妊娠するまで、

子育ての常識というのが日々変る。っと言うことを知らず、

「もっと勉強すれば、情報を集めればよかったー><;」

っと後悔し、

この後悔が、現在の活動に繋がっています。

話しは戻り。。。

新米ママ・プレママ達が、最初に困る壁と言っていい事が

最新育児常識 VS 姑(実母)の戦い。。。

実際、私も苦戦しました^^;

私の場合は、おばあちゃんが強敵でしたね~。

例えば、

私が通っていた産婦人科は、

最大の体重増が7㌔で、

私は、食べづわりで、ダイエットをするように言われていたんです。

妊娠8ヶ月の時に、沖縄へ里帰り出産の為帰省した時、

お昼は、おばあちゃんの家で毎日に食べさせてもらっていたのですが、

その度に、ダイエット中の私に、おばあちゃんは

「もっと、カメー(食べろ)、カメー(食べろ)。」

俗に言う、沖縄のオバーの「カメーカメー攻撃(食べ殺し^^;)」

に合ったんです^^;

おばあちゃん世代は、戦後でどの家庭も経済的に苦しい時代。

食べ物も少ない時代だったので、

妊婦さんは、「赤ちゃんと2人分食べなさい」

っと言われていた時代。

しかし、現代は、食も豊か、さらに栄養満点!

妊婦さんは、赤ちゃんの分と言って、2人分食べてしまうと、

カロリーオーバーになって

今度は体重が増えすぎて、

出産の時に難産になってしまう。。。

っと言うことで、現在は体重制限を厳しくする病院が増えているんですよね。

その話しを、お昼のたびに、おばあちゃんに説明しているのに

おばあちゃんは理解不能だったようで、

「なんでこんだけしか食べないの?もっと食べなさい!」

っと言われ、

妊娠後期は、お昼が非常に苦痛でした^^;

多分、現在、妊娠中の方や、0~3歳の子育て中のママ達は、

子育て講座や、母親学級で習ってきた事と

おばあちゃん達の昔の子育て法の違いに振り回されている方が

たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

PCやスマホの向こうで、

うなずいている様子が目に浮かびます。

ぜひ、快適な育児、マタニティライフを送って頂くためにも、

おばあちゃん世代の皆さんにも、

現在の子育て常識を知って頂きたいですね。

これから、私が、息子が1歳くらいのときに行った

【助産師のお話・赤ちゃんセミナー】

   講師:はとがや助産所 助産師

           先生岡村 恵子氏

で習った、

『孫育て

 昔と今と変わったところを確認』

をシェアしますね^^。

でも、この常識も、

10年経つ頃には古い情報になっている可能性があるので

そのつど、新しい情報を収集する事が大切ですね★

 

今日は、以外にも話が長くなってしまったので

次回、内容をご紹介しますね^^

この辺で。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中