■学長だより★第09号■新米ママ&祖父母の皆さん必見!【孫育て】昔と今と変ったところは?③

こんにちは^^

花ママ予備校★学長のちなつです。

今日は久しぶりに蒸し暑いですね~(◎◎;)

昨日は、息子の3歳児検診に行ってきました。

3歳となると、すっかり赤ちゃんの面影はなく

みんな、お兄ちゃんお姉ちゃんですね^^

なかなか、同年代の子と達と

幼稚園以外で会う機会がないので

息子共々、貴重な経験でした^^

ではでは、早速!!

引き続き、このコーナー^^♪

新米ママ&祖父母の皆さん必見!

 

 

【孫育て】

 昔と今と変わったところを確認 NO.2

 

 

Qお風呂上りに白湯は飲ませなくてもいいの?

Aおっぱいで育てている赤ちゃんは、

 おっぱいを飲ませれば大丈夫。

   ミルクで育てている場合で、欲しがる時は湯冷ましを。

 1ヶ月を過ぎたら、

 うすい番茶やほうじ茶でも大丈夫です。

 

 

Q 果汁は与えなくていいの?

A 果汁を与えていたのは、

  ビタミンCが不足しがちだったからです。

  母乳には、赤やんに必要な栄養素が入っており、

  今のミルクはビタミンCが添加されているので、

  果汁は与えなくても大丈夫です。

  又、果汁を与える事で、

  おっぱいや他の栄養の摂取量が低下する

  事もあるので、特に必要はありません。

*学長メモ*

これは、私の実母もしょっちゅう聞いてましたね~^^;

「おふろ上がりで、喉か湧いてるんじゃない。。。」

「白湯飲ませたら~」

っと退院したての時は言っていました^^。

私が実際におかあさん学級なので習った事は

離乳食を始めるまでは、

赤ちゃんは母乳(ミルク)のみでOKということ。

喉が渇いたなら、おっぱいを飲ませてあげればいい。

っとの事でした。

果汁に関しても、まだ消化機能が発達していない赤ちゃん期に

早くそういったものを与えてしまうと

アレルギーの原因の一つになるので控えるよう。

と習いました。

それから、私が実際に体験した事で、

誕生日別の赤ちゃんの本を買ったのですが

その本は、満1歳までの成長とケアについて書かれていた

育児書だったのですが、

その本に、3ヶ月になった頃に

「野菜のスープでおっぱい以外の味に挑戦」っと書いてあったんです。

これは、上記の内容からいくと、NGですよね~

私はこれを読んだ時、正直、ゾッとしました。

育児書でも、古い育児常識が書かれてるものもあるんだな~

おかあさん学級で習った事と、

育児書に書かれている内容が違うと、

情報に混乱してしまう新米ママさんも多いのではないかと心配になりました。

実際、私も不安になりましたが、

幸いにも、ママ友ができたので、ママ友に聞いて安心したのを覚えています。

話しは少しずれましたが、

育児書も、必ずしも正しいとは限らないので、

最新情報を手に入れることをオススメします^^。

 

*参考* 一部参考資料抜粋

助産師のお話・赤ちゃんセミナーより

講師:はとがや助産所 岡村 恵子氏

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中