カテゴリー別アーカイブ: 育児

おっぱい(母乳・授乳)の秘密②【おしゃぶりっていけけないなもの?】

こんにちは^^。

花ママ予備校学長のちなつです☆彡

今日もアクセス頂きありがとうございます!

ダウンロード

昨日に引き続き、おっぱいの話です^^☆彡

昨日紹介した、金城先生の動画はご覧になりましたか?

結構、私のところで反響がありました^^w

皆さんも、私と同様、

おっぱい(母乳・授乳)の概念の違いに驚愕だったようですw

 

初めて来られた方は、こちらをご覧ください☆彡

おっぱい(母乳・授乳)の秘密①▼

 

では、今日は、

昨日ご紹介した動画が、余りにも内容が濃いく情報が沢山な為

 

私の頭が(*_*; 言う状態なので

一つずつ、私が気になったものから

復習兼て、シェアしていきたいと思います。

 

早速、

 

金城先生は、

「おやぶりはいけないっと言うのは 嘘です」

 

っと、おっしゃってましたよね~。

これって、Σ(゚Д゚)ビックリじゃないですか?

 

 

 

ほとんどの育児書や育児雑誌は

 

おしゃぶりは早いうちから辞めさせましょう とか

指しゃぶりもダメだとか

おしゃぶりは出っ歯になる など、

 

あまり使わない方がいい

 

と言う風に書かれいますよね~。

私の母も、おしゃぶりは余り使わない方がいいと言われました。

 

しかし、

おしゃぶりや指しゃぶりは

実は、赤ちゃんの脳の情報を活性化させ

脳の成長を促していたとは

(喉の奥にあるBスポットという器官が、
おしゃぶりやおっぱいを吸う事によって動き
脳の働きをよくするようです。
しかし、おっぱいはそれだけではないようですね!)
 
 

さらに、おっぱいも赤ちゃんにとって

おしゃぶり替わりでもあり、

ただ母乳を飲んでいるだけではなく

愛情も一緒に飲んでいた❣

 

この事実にもΣ(゚Д゚)ビックリですよね~◎

 

では、次回は

おっぱい(母乳・授乳)の秘密③

【愛情も一緒に飲んでいる】

どうして、授乳の時に赤ちゃんをしっかり見つめてあげるのか

その理由がわかりましたよね♡

次回は、私の実体験も含めて書いていきたいと思います☆彡

 

最後までお付き合い頂き
ありがとうございました☆彡 
感謝
広告
動画

おっぱい(母乳・授乳)の秘密①

こんにちは^^
花ママ予備校学長のちなつです☆彡

今日もアクセス頂きありがとうございます。

皆さん!
授乳って、ただママのおっぱい(母乳)を与えるものだと思っていませんか? 続きを読む

■#14学長だより■「生きる力」の原型

こんにちは^^

花ママ予備校★学長のちなつです(*^-^*)

今日もアクセス頂きありがとうございます◎

29238555

今日は、1/27に参加してきた

★親力プログラムで、私が心に残った事を

シェアしていきたいと思います☆

色々感じた事が多かったので

幾つく分けながら、シェアしていきますね^^♪

では、始めますよ~w(ワクワク( *´艸`))

「生きる力」の原型 について

考えた事ってありますか?

続きを読む

■学長だより#11■1日3杯で虫歯予防できる飲み物

こんにちは^^。

花ママ予備校☆学長のちなつです。

今日も暑いですね~

もう、夏休みも残り2日!

私の息子は今週から、

2学期に向けてスムーズに園に慣れるように。

っと言う事で、幼稚園へ行っています。

Exif_JPEG_PICTURE

(↑息子が1才ころの歯磨きの様子^^)

おととい、そんな息子と歯医者へ行って来ましたz。

私は、ものすごく虫歯になり易く、

妊娠中はよく、歯茎が腫れ歯医者にかかりっきりでした。

そんな私の体質にしてしまったせいか、

息子も3才ながら、すでに虫歯があります><;

私が虫歯ができやすい体質なので

息子には虫歯になって欲しくない!

っと思い、歯磨き講座なども行き勉強をしたのですが

この努力むなしく、息子は虫歯になってしまいましたToT

よく、こういう歯磨き講座などに行くと

「虫歯はお母さんの責任です!」っと言われるんですよね~

私はかなりのプレッシャーに思いました。

実際、息子が虫歯になった時は、

自分は母親失格になったのでは。。。っと

凹んでしまいました^^;

っが、

もう母親失格なら、

また勉強して、素敵ママを目指せばいいんじゃない♪!

っと、また持ち前のプラス思考で

再スタート切りました^^v

さてさて、前置きが長くなりましたが^^;

こんな記事を発見!

1日3杯の紅茶で虫歯予防できる―英調査結果

記事によると、

紅茶や緑茶を1日最低3杯飲むと

歯の健康を保てるそう。

しかも、紅茶に砂糖を入れても効果が発揮されることにびっくり!

記事の一部抜粋すると

紅茶に含まれるフロボノイドやカテキン、タンニンなどの抗酸化物質が、菌の付着や繁殖を防ぎ、虫歯が起こる連鎖作用を断ってくれるとか。

すごい効果的な飲み物ですね~><♪

しかし、妊娠中や子供たちには

カフェインが気になる紅茶を飲ませるのっということは

悩んでしまいますが、

今は、ルイボスティや体に優しいハーブティや

昔ながらの麦茶とかで

代用できそうですね^^p

■学長だより★第10号■新米ママ&祖父母の皆さん必見!【孫育て】昔と今と変ったところは?④

こんにちは^^

花ママ予備校★学長のちなつです。

今日もかなり暑い!

昨日は40度以上だったとこもあったようですね^^;

 

今日も熱中症にはくれぐれも気をつけたいものです。

 

ではでは、早速!!

引き続き、このコーナー^^♪

今回で最終回!

【孫育て】

 昔と今と変わったところを確認 NO.3

 

Q 日光浴はしなくていいのか?

 

A 紫外線は、

  体の中でビタミンDを作る働きを助けるので、

  昔は赤ちゃんの日光浴が行われていたのですが、

  現在は、オゾン層の破壊などにより、

  年々紫外線が強くなっているので、

  逆に赤ちゃんの外出時の紫外線対策

  呼びかけています。

*参考* 一部参考資料抜粋

助産師のお話・赤ちゃんセミナーより

講師:はとがや助産所 岡村 恵子氏

 

*学長メモ*

以前(独身時代)、ある広告で、

「人生で約80%の紫外線を 18歳までに受ける」

っというキャッチコピーを目にしたんです。

 

その時に、「もっと早く知りたかった><」

そうすれば、ちゃんと幼いときからケアしたのにーー!!

っと後悔したんです。

 

その時に、自分が子どもができた時には

ちゃんと紫外線ケアをしよう!!っと思っていたんです。

 

私は、現在3歳になる息子に

お出かけする際は、特に夏場は

日焼け止め&薄手の長袖パーカーを着せて

お出かけしています。

 

 

 

■学長だより★第09号■新米ママ&祖父母の皆さん必見!【孫育て】昔と今と変ったところは?③

こんにちは^^

花ママ予備校★学長のちなつです。

今日は久しぶりに蒸し暑いですね~(◎◎;)

昨日は、息子の3歳児検診に行ってきました。

3歳となると、すっかり赤ちゃんの面影はなく

みんな、お兄ちゃんお姉ちゃんですね^^

なかなか、同年代の子と達と

幼稚園以外で会う機会がないので

息子共々、貴重な経験でした^^

ではでは、早速!!

引き続き、このコーナー^^♪

新米ママ&祖父母の皆さん必見!

 

 

【孫育て】

 昔と今と変わったところを確認 NO.2

 

 

Qお風呂上りに白湯は飲ませなくてもいいの?

続きを読む

■学長だより★第08号■新米ママ&祖父母の皆さん必見!【孫育て】昔と今と変ったところは?②

こんにちは^^

花ママ予備校★学長のちなつです。

新米ママ&祖父母の皆さん必見!

【孫育て】

 昔と今と変わったところを確認NO.1

を今回を含め、3回に渡ってご紹介致します^^。

Q 母乳とミルクはどっちがいいの? 続きを読む